DCカード

MENU

DCカード

現在日本では色々なクレジットカードが発行されています。
DCカードは日本のクレジットカードの中でも古い歴史を持つもので、三菱銀行が始めたダイヤモンドガードがその正式名称です。

 

現在は三菱UFJニコスカードがこのDCカードとなります。
海外で通用する海外ブランドとしてDCカードの保持者は、VISAまたはMASTERカードとの提携先から選ぶ事になります。
DCカードを使ってのキャッシングは返済を毎月一定の金額で行なうカードローンの形と一回で返済を済ますキャッシングの形があります。

 

給料日前に急に必要になるようなお金には、すぐに返済できるキャッシングの方が利息も少なく大変便利と言えます。
カードローンは1地度で返済するにはちょっとつらい金額、または経済状況でインターネット上などでは借り入れ金額と、返済期間の毎月の返済金額などシュミレーションを行なう事も可能です。

 

DCカードのキャッシングは1万円単位のでの利用が出来ます。
DCカードはクレジットカードになりますので、キャッシングの対する利息は銀行から融資を受けるよりは高いです。
簡単に現金を手にできますが、計画性をもって使うことが大切です。

 

ネットキャッシング,DCカード,キャッシング 当サイトから申込の多い人気のカードローンはこれ!

 

もちろん来店不要で即日融資も可能です。それぞれ少しだけメリットなどが違うのでしっかりチェックしてくださいね。

アコム プロミス アイフル モビット

インターネット契約

WEBのみで契約完了。カードが届いていなくても会員ログインから借入可能。振込手数料もかかりません。

 

瞬フリ

Web契約なら、カードが届く前に指定口座へ振り込みしてくれる。

 

 

てまいらず

無人契約でんわBOX「てまいらず」を利用すれば、電話一本でその場でカード発行。

 

 

WEB完結

カード発行がないので入会完了メール到着後、すぐに利用可能。
※要、三井住銀行または三菱東京UFJ銀行口座。※@A